Q.
ニキビがよくできる方ですが、
毛穴の黒ずみも気になりますので、毛穴が汚れていて
ニキビができやすいんじゃないかと思っています。
そこでニキビケア用の洗顔料を探してみたのですが、
気になったのはプロアクティブとどろあわわです。
どちらのほうがニキビや毛穴の黒ずみ改善に役立ってくれるでしょうか。
またこれら以外でおすすめのものがあれば教えてください。
よろしくお願いします。
A.
個人的な感想を言えば、プロアクティブの方は使ったあとに
肌が乾燥したり、時にはヒリヒリしたりすることもありました。
ですのでどちらかというと
どろあわわのほうが肌に優しくていいのではないかと思います。
もちろんこれは、私の肌の場合ということになりますけど。
あとは、とりあえず皮膚科に行ってみるのもいいと思います。
保険もきいて安くすみますし、それで自分の肌にどういうものがあるのか
はっきりするかもしれませんので。
いろいろ試してたくさん出費してしまうことを防げます。
【メモ】
プロアクティブにはピーリングに用いるような成分も
配合されていますので、角質を落とす力が強いと考えられます。
それで人によっては、プロアクティブは刺激が強すぎると
感じる場合もあるようです。

どろあわわとプロアクティブ比較

どろあわわとプロアクティブを比べるにあたって、求める効果で全然違ってきます。

ニキビを徹底的に治したいという場合はプロアクティブのようなニキビ専用の洗顔がよいと言えますが、
ただ毛穴ケアをしたいという人にはどろあわわがおすすめできるでしょう。
ただどろあわわには、既に出来てしまっているニキビの炎症を鎮めたり、改善できるような成分は履いてっていないので
効果は見込めません。どろあわわお場合は、あくまで予防が中心となります。

どろあわわの特徴は毛穴洗浄

どろあわわ最大の特徴は毛穴の汚れを吸着し、洗い流すことです。

ニキビ原因のおおもとは毛穴つまりから起きるものなので、ニキビを予防するという点ではどろあわわが適しているといえます。

しかし一旦ニキビができてしまうと上記の通りニキビ炎症を抑えるための成分は入っていないので、
そういったニキビを改善したいというかたはプロアクティブの方が良いと言えるでしょう。